09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

ラジオ体操第一~ぃ、よーい! 

Herreanthus 翼(M-171・錦玉園タイプ) 発根 100102_cIMG_6986
かけ声とともに軽快なピアノが聞こえてきそうなほどイイ動きをしちゃってるこの人は、ヘルレアンツス属の「翼(Herreanthus meyeri )」(オイラは賛成できないけど近頃コノフィツム属に分類する説もある)。いくつかのタイプがあるうち、比較的早く日本に導入され、錦玉園さんの手元で長いこと愛培されていた古いものだ。

実はこの株、2007年の12月9日に挿木をしたものの発根に失敗し、火星人メも根がないことに気づかないまま昨年の10月まで放置されていた。二頭のうち一方が枯死(おそらく越夏時の熱傷)したため、秋になって「大丈夫かいな・・・」と検診を受けて根無しが発覚、その場で緊急手術となった。
この間、一年10ヶ月余りにわたって根がないまま生命を維持し、かつ年次更新までちゃんとしていたことになる。\(◎o◎)/!

二年間、根無しで平気だっただけあって、顔色からは発根したかどうかもわかりにくいのだけれど、今はもう間違いなく成功だと断言できる。だって、この無理なスタイルで転ばないんだもん。ヾ(;´▽`A``
多肉の挿木は挿し床がカラカラになるときもある。根がなければ当然そういうときに転んでしまうはず(イヤ、事実転びかかったんでしょう)なのに転ばないのは発根した証拠だ。試しに、そっと指で起こす方向に力を加えるとしなやかな抵抗感が、、、シメシメ。あらためて手術時の写真と比べると体表の皺も減って順調に水が揚がっているようだ。

さて、今日から世間様も仕事始めで、我が職場にもどっと電話が押し寄せる。「翼」に負けずに頑張ろっと! p(*^-^*)q♪
スポンサーサイト
2010.01.04 Mon 07:01
カテゴリ: 未分類
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« おかしな言葉

ちぎっては投げ・・・ »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/992-9f5bdbea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。