06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

発見!! 

L_ニセアカシア 黄葉 091103_cIMG_5264
11月3日の雨上がりに撮った写真。
これまで気づいてなかったけれど、針槐(ハリエンジュ:通称ニセアカシア)の黄葉は、微妙なグラデーションになって進行している。この木だけでなくて、ゾウさんの河原でも確認したから、それがスタンダードなんだろう。そういう目で見るとなかなか綺麗だ。

ついでに針槐の学名はRobinia pseudoacacia だということを発見してビックリ!
何がおかしいって?
ラテン語で"pseudo"は「偽の or 似た」という意味なので、針槐の学名が「偽の acacia」ってことに・・・
んで、"acacia"(アカシア)はもしかして学名なのかと思ったら、ホントに属の名だった。
つまり、「アカシア」自体はラテン語の属名をそのまま日本語化して使ってるし、「ニセアカシア」の方は、なんと学名を直訳しただけだってことで、気づいて二度ビックリというわけだ。
「ニセアカシア」って通称はどうも好きになれないので、あまり使わないようにしてきたんだけど、この安直なネーミングの由来に気づいてしまってますます複雑だ。
花はいい匂いだし、美味しいのになぁ。(結局、そこか・・・)
スポンサーサイト

テーマ: 自然科学
ジャンル: 学問・文化・芸術

2009.11.18 Wed 04:31
カテゴリ: ひとりごと
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 枯野の桜

What is this ? (その2)  »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/950-00e3589f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。