10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

秋鮭か? 

08 信州サーモンのステーキ_12
先日の丸茄子のお店でもうひと品。鮭のステーキのように見えますが、これ「信州サーモン」という特別の淡水鱒。信州の淡水漁業の伝統を活かし、県の水産試験場が生み出した特産品。このひと皿で嬉しいのは、身とは別にカラリと火を通した皮。パリッシャクッとした感触の後、トロリときて、染み込ませてある甘辛の下味がじんわりと滲み出す。ムフフ (#^.^#) 身もホロリとほぐれてフワフワ。マスのうまみだけが素直に味わえる。この魚、ニジマスの四倍体とブラウントラウトの交配で、産卵しないため、1年通して柔らかく、ほどよく脂がのっているというスグレモノ。魚体も大きいので、見た目は、お刺身でも火を通しても鮭と区別がつかない。ただ、鮭独特の匂いや、火を通したときのパサつきがないので、繊細な料理に良く合う。この二年ほど県内あちこちで供されるようになったので、遠来のお客様にはぜひお試し頂きたい逸品。紅葉狩りにおいでの節は、ぜひどうぞ。
スポンサーサイト
2008.10.08 Wed 05:43
カテゴリ:
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« トライ

不思議なヤツ »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/92-249d9dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。