04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

「中堅議員」の怪 

~本日二つめのエントリです~
三日前から書こうと思っていたネタとシンクロする記事が憂き世の日々に埋もれて、たまには温泉へさんにアップされていた。タイトルは、「あまりに浅ましい心根が露見の読売新聞の岡田外相への記事のねじ曲がった根性」というもので、読売の記事に対する意見を述べている。

マスコミ論はお任せするとして、オイラは引っかかっていることを書いておきたい。
問題の読売記事は岡田氏の外務大臣就任を巡るもので、こういう下りがある。「頻繁な外国訪問で政権運営から遠ざかることになり、『華々しい閣僚ポストに体良く追いやられた』(中堅議員)との指摘が出ている」

9月4日の小沢氏の幹事長就任を巡るテレビ報道では、多くの社が字幕つきで、「最悪だ。小沢支配ということだ」(民主党中堅議員)、「どうしてこういう人事をするのか。空気が読めてないのではないか」(民主党中堅議員)とやっていた。

この民主党中堅議員とやらが誰か、オイラは知らないけれど、岡田氏のシンパだか側近だかで、何人かに絞れるのだろう。
あぶり出してみるのも面白いかもしれないが、自分から名乗ったらどうだろう?

自民党の断末魔みたいな真似をしたいなら、離党してやってくれ。自分の言説に責任をもてるなら、名乗り出て国民の前で議論してくれ。その見解が正しければ、今ならむしろ国民の前でやることで支持を得られるはずだ。それができないなら、黙っているのが責任ある大人というものではないか。政治家が匿名で批判なんて、支持されると思ってるのかなぁ? 完全にネガキャンのビラと同レベル。┐(゚~゚)┌
>名無し(根性無し)の「中堅議員」さまへ
スポンサーサイト

テーマ: このままで、いいのか日本
ジャンル: 政治・経済

2009.09.07 Mon 13:52
カテゴリ: ひとりごと
comment(0) | trackback(2) | 記事編集

PAGE TOP

« さあ、忙しいぞ!

ココにも怒っているヒトが・・・ »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/876-4d80d043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ほ~、そうかい。」組閣と人事について

16年振りの政権交代で、内外ともに鳩山新政権への注目が高まっているようです(^^ゞ 期待あり、不安あり。自民党が負けて残念な人だっている... 雪裏の梅花【2009/09/07 21:17】

国交省次官? 「キミたちは政策のことは考えなくて良いから・・・」 菅直人 国家戦略局長

「スジを通す」 と言う "作業" は、とても骨が折れるものです。 "道理" が引っ込み、"無理" が通った子鼠時代。 このたびの民主党への熱風のよ... ラ・ターシュに魅せられて【2009/09/08 09:44】

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。