03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

敗因分析で驚いたこと 

~本日二つめのエントリです~
今日は休みだったので、書き物をしながら首相会見や選挙関連のウェブ記事を見ていた。そしたら、驚きとともにハッと気づいたことがあった。最初に根拠となる事実から・・・

事実1:会見での首相の言葉(8/31 14:00-)
(ネガティブキャンペーンの有効性について)ネガティブキャンペーンをやって当選した人もいるので、プラスともマイナスとも言えない。民主党のマニフェストをきちんと見て「実行できない」とネガティブキャンペーンした人とそうでない人がいる。

事実2:昨晩党本部での菅義偉選対副委員長の言葉(8/30:各社の断片情報)
「まさかと思っていたが、これが現実なのか。目に見えない地殻変動が起きていたのではないか。私たちは国民目線から遠くなっていたのか」「長年、政権にいてぬるま湯にいた部分がある。」「自民党の消費期限が切れた。解党的出直しの最後の機会だろう」

麻生氏の言を虚心に聞いていると、記者の「ネガティブキャンペーン」と麻生氏のそれがずれている気がした。麻生氏は例の「汚い中傷ビラ」まで含めて「どちらとも言えない」と言ったのだろうか? だとすれば論外だが、どうも、そんなものが大量にばらまかれていたことを知らないのではないか、という気がしてきた。だとすれば「目黒のサンマ」の殿様みたいなもんだ。
菅氏の言もそうだ。「私たちは国民目線から遠くなっていたのか」ってのは政治家失格だと思うけど、案外素直なのかもしれない。

つまり、「大物」の政治家と国民の間を隔て、正しい情報を入れずに、それによって甘い汁を吸う「側用人」や「取り巻き」によって、正しい判断が下せなくなっていたということなのではないか。

だとすると、今後の私たちが目を光らせるべきは、そのような「側用人」「取り巻き」(たぶん、御用文化人・御用学者・財界人・似非タレント・半端評論家etc.だろう)を新政権に寄生させないことなんじゃないだろうか。
スポンサーサイト

テーマ: このままで、いいのか日本
ジャンル: 政治・経済

2009.08.31 Mon 16:13
カテゴリ: ひとりごと
comment(0) | trackback(3) | 記事編集

PAGE TOP

« メディア・リテラシー

戦い過ぎて・・・ »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/863-66611d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【政権交代】老醜をさらすシロアリジミンは、ネトウヨともども滅するべきだ【国民の勝利】

 日本史上初の「民意による政権交代」を最大の焦点とした第45回衆院総選挙が全て終結し、新たな勢力分野が確定した!  今回の総選挙で、シロアリジミンはエロ拓や笹川総務会長、中川(アル中)らが落選し、その他でも派閥領袖2人や現職閣僚7人が何とか比例復活で生き?... ステイメンの雑記帖 【2009/08/31 21:06】

苦節15年!民意が雪崩をうってやってきました ゆっきー鳩山 小沢一郎

帰ってきた 「気弱な地上げ屋」 です (笑)。 どこから帰ってきたのかと申しますと、開票所です。 昨晩から本日未明にかけて、多くの皆様はテ... ラ・ターシュに魅せられて【2009/09/01 09:58】

<衆院選>民主300議席超へ 政権交代が確実に

<衆院選>民主300議席超へ 政権交代が確実に 第45回衆院選は30日投票され、同日午後8時、投票が締め切られた。即日開票され、31日未明には新たな議席が確定する見通し。毎日新聞が全国300小選挙区の投票所で実施した出口調査によると、民主党が圧倒的に優... itchy1976の日記【2009/09/01 10:17】

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。