06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

もってのほか 

13A 食用菊 もってのほか_8
噛むと、花弁の一本一本が、プツッという快い感触で切れる。水菜のシャキシャキ感とは違い、しんなりプッツリというのが良い。それが何本も束になって、ものを噛む快感をこれほど味わわせてくれる食材も少ないだろう。色も美しく、この手のモノでは珍しく主役を張る実力がある。唯一の欠点は、歯ざわりに夢中になるあまり、味の印象が曖昧なこと(お前が意地汚いだけ・・・という説も)。何事も一長一短ということか。こんなに綺麗なものを喰うなんてもってのほか、なのか、こんなに美味しいモノを食べないなんてもってのほか、なのか・・・ 最初は新潟の「かきのもと」と勘違いして撮ったのだが、翌朝の食卓でその名が知れた。山形の食用菊「もってのほか」
スポンサーサイト
2008.10.13 Mon 06:41
カテゴリ:
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 秋に染まる

秋海棠 »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/86-45b101ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。