07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

疲れた~~! 

本社? 090717_cIMG_2230
今朝、気がついたら9時半少し前。やっべ!! 布団からどう出たかの記憶もないほど大慌てで身支度を済ませて歯医者さんへ・・・しかし、遅刻。。。。_| ̄|○  スタッフの皆さんゴメンナサイ (^∧^)
たしかに2時前まで書き物もしていたけど、久しぶりの意識を失うような深くて気持ちい~い眠りの原因は、昨日の東京だ。
午後、本社?に到着して協議1、書類の手交を二種、協議2、そのあとコンビニから大至急のFAXを3通送って業務終了。ここまでは、予定通りだった。
上野に向かって開館延長の東博に入る。ねらいは特展の「染付」だったが、ここで予定が微妙に狂う。よし、セットで伊勢神宮展も見てこう! いま、ウンウン唸ってる(たぶん三連休はこれで終わる)書き物は、まさに神仏習合の世界、ひょっとしてヒントが見つかるかも、という藁にもすがる(笑)思いも一部あった。

平成館に入って、まずは「染付」へ。まだまだ、自己理解が浅かった。いい焼き物を見たら自分がどうなるか・・・・、しかもそこには、「いい」どころじゃない品が目白押しなのだ。
コバルトしか使わないだけに、単品で見ているとなかなかつかめない時代差や窯の差、国の差までが、一堂に会した展示品から体系的に見えてくるトンデモナイ展示。行きつ戻りつ、1時間たっても半分まで進んでいない。(^^ゞ
固い床の上、不自然に腰を曲げて止まっている時間が長いので、そのうちに、猛烈に疲れてきた。でも、目は離せない・・・神様ホトケ様、お助け下さい・・・。
ようやくわが国の江戸期まで終わったかと思った瞬間、衝撃が待っていた。百数十点にのぼる19世紀の大皿のコレクションがこれでもかとばかりに最後を飾っていた。ヲイ、これだけで特展やれよ!
ここまで一生懸命見てきた客にコレはないだろう(こんなにケースにべったりくっつく客も少ないだろう)!? 満漢全席のデザートにフルコースのフレンチが出たようなもんだ。コレハ、おいらニ、シネトイウコトカ・・・・?
見たいという本能と、「苦しいよ~」と悲鳴を上げる体の間で脳味噌の赤信号が明滅。しかし、過去の戦績では、本能の全勝。昨日も連勝記録が一つ、いや二つ伸びた。
だって、ヒイヒイ言いながら、見終わったあとに、天下の伊勢神宮展が待ってたんだ。疲れた~~!! 同僚が、東博はモノの力で勝負すると、やっかみ半分で言うけど、昨夜は全く同感だった。ちなみに、「伊勢」で印象に残ったのは、経塚と神像だった。

夜光 不忍池090717_cIMG_2254
さて、ロビーで脚を休ませた後は、重い図録をぶら下げ、完全に虚脱状態で不忍池へ。日が沈んで歩くにはイイだろうという作戦だが、大きな失敗だった。甘いお菓子の後に果物を食べると・・・っていうアレだ。焼き物だけでなく、根付けや古裂など興味を惹かれるものが満載なのに、手にとって見てもココロの反応がにぶい。脚からも、「ねぇ~もう行こうよ! 立ってるのイヤ!」という信号が脳に送られてくる。結局、骨董市をざ~っと見て不忍池を半周、国際色豊かな浴衣美人に見とれる間もなく(と言う割に見てるかも)弁天様経由で撤収。
食 鯵の南蛮漬け 090717_cIMG_2260
ただ、夜の不忍池を歩いてみて、はじめて博物館群・動物園・社寺群・不忍池という上野界隈の空間の魅力がわかった。帰りがけに駅二階の居酒屋&蕎麦屋さんで遅い夕食をとると隣席には東北弁の3人連れ。「ああ、そうか、上野駅が金の卵の到着駅だった頃の上野って、そういう場所だったんだなぁ」としみじみ感じた。
【註】このお店の薩摩揚げは美味しい&面白い形。一見、丸ごとの焼き豚みたい。でも、極度の空腹と渇きで写真撮りそびれたです。不忍池と薩摩揚げは要リベンジじゃ。あ、大皿ももう一度見たいな。
スポンサーサイト

テーマ: 街の風景
ジャンル: 写真

2009.07.18 Sat 18:14
カテゴリ: まちを歩く
comment(4) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 大雪山系の事故に思う

エネルギー »

コメント

入れ違いですね
クラスメイトっていうから、また音楽隊結成か?と思ったら、国際会議だったんですねえ。

もう少し日程がずれてたら、「ガイドさん」と出会えたかもしれないのに惜しかったなぁ・・・。あ、でも、数名の外国人さんを案内しているヒトって・・・ 多すぎて絶対分かりませんナ。

蓮の花は暗くてよく見えなかったんですが、アテズッポにウに撮った写真に大好きな蕾がチラッと写ってました。
【2009/07/24 06:01】
URL | kaseijin #migK7rhA[ 編集 ]
天の岩戸かぁ・・・
たしかに物見の岩は仏教色が濃厚で、眼下には善光寺という場所ですね。他にもあるけど、こういう雰囲気の場所って、クライミング以外でも私にはなじみ深いです。
だから、「神」の世界と言われると、興味津々。どんな岩場なのかなぁ。 o(^-^)o
【2009/07/24 05:46】
URL | kaseijin #migK7rhA[ 編集 ]
私も行きましたぁ
+(*_*)+ こんにちはぁ ♪~
クラスメイトに呼び出されちゃって私も上野に行って来ました。
今年の露店は例年より少なめに感じたけど、それなりに楽しめましたよ。
ハスの花が綺麗だったなぁ。 (^_^)v
【2009/07/22 12:40】
URL | あろま #-[ 編集 ]
アマカザリ
里山を上り詰めラストエンペラーのテラスにいるのはある壮大な造形美のただ中に我が身を置くのだけれど 面白いのは物見が仏なら アマカザリは神 天の岩戸 岩船 天上に顕れるもの またキメウとは山 アイヌ語でね 原初の日本が 感じられるかも 体を大事に あのひとときを楽しみに
【2009/07/19 01:46】
URL | 腰痛 #SFo5/nok[ 編集 ]

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/806-70bf15ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。