08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

ある日の仕事場 

間伐後Img_0106
人が里山を利用していた痕跡があちこちに残る天然記念物がこの日の仕事場。今は鬱蒼と茂る山林に、炭焼き窯・古い作業道・境界木などが埋もれている。
この「ジャングル」を間伐して、人が里山を利用していた当時の環境に戻そうと、地元の皆さんが取り組んでいる。一枚目は、間伐から4年経った箇所。豪雪地の藪ならではの倒伏は今さらどうしようもないけれど、樹間が透いて光が入り、林床の植生が変わった。スウバサイシンなどの食草が増え、ギフチョウなども増えつつあるようだ。

ギフチョウ卵 拡大Img_0092
増えた食草の葉裏を探すと、期待の卵が・・・
この場所には警察の協力も得てパトロールが実施されているけど、場所を明示するとすぐに密猟者(特に業者)が来るので秘密。そっとしておけば、もっと増えるのに愚の骨頂。

チシマザサImg_0114
さて、地元の人にとって、ここは貴重な食糧供給地でもある。様々な山菜があったけど、昨日のエントリに絡んで、これは根曲り竹(チシマザサ)の成株。偶然写ったものなので、ピントはご勘弁。こ~んな植物です。食べたい方は探してみてネ。詳しい解説はこちら。みそ汁のレシピまで付いてるのには嬉しいような恥ずかしいような・・・ (^。=)
スポンサーサイト
2009.06.10 Wed 04:00
カテゴリ: 山を歩く
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 出藍

パンダな夜 »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/772-55b68454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。