07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

魔界の主 

まずは予告通り魔界3人衆。左手前が「魔玉(L. margaretae)」です。見ようによっては一番マガマガしい姿をしているかも。
ウチには肌色が青っぽいタイプと灰桃色のタイプが両方いますが、そろいも揃って昨夏の猛暑時に大やけどをしてしまいました。ちょうど今、人間なら完全にアウトという火傷から健気に回復しようとしているところ。全治2年半。




ところで、これが「魔女」な理由は、学名をご覧あれ。なんと、こともあろうに「マルガレータ」という女性の名を持っているのです。名付け親は Schwantes さんという研究者ですが、さてマルガレータさんは彼のなんだったのか??

仮説1【善意説】:この微妙な色合い、絶妙で特異なフォルムにとことん惚れ込んだ彼は、大切な女性の名前をつけた
仮説2【悪意説】:夫婦喧嘩の翌日につけた
さて、どっちだろう? (^_^)




「魔玉」の和名は戦前に付けられたようです。「マルガレータ」の「マ」を取った単純な語呂あわせらしいけれど、字の選び方が絶妙。命名者もオイラと似たようなことを考えてたんじゃないだろうか?
どちらの場合でも、マルガレータさんがこの植物を見ていないのは間違いないような気がしますが・・・・(オイラ絶対そんな勇気ないもん)



AUTHOR: まっちゃん DATE: 01/11/2008 08:10:41 おはようございます。

続々「思い出させてくれる品種」のご紹介で、改めて「ハウス点検」しております。
(ハウスと言っても、広さは4.5畳程度の小さなものです)
「魔玉」「南蛮玉」は健在ですが、「幻玉」は行方不明(?).
「放置組」として片隅で生き延びていることを願いながら探しているのですが…

購入した時「輸入株で根無し」でした。
その後2年間は記憶があるのに、それ以降??。

kaseijinさんのお陰で「目配り株」が増えております。(笑)
「姫神刀」、今年の開花を楽しみに、愛情持って育ててみますね。
スポンサーサイト
2008.01.10 Thu 05:32
カテゴリ: ゲテモノな人々
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« アンバランス

魔界への誘い »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/644-0ecc4dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。