05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

かおり 

クラッスラ属の「夕星(C. laticephala)」がそろそろ満開になる。いい匂いなんだけど、揮発性の成分みたいな刺激があって、ずっと浸っていたいとは思わない。ストマチウム属とか、メセンじゃないけど中国春蘭の芳香なら一日中浸っていたい。

先日、たまたま辞典でみたら「香り」と「薫り」は意味が違っていた。「薫り」の方は「身にまとう空気」みたいなものにも使われるとか。そういえばそうだね、さすがは漢和辞典(アタリマエか)。そうすると、同じ芳香でも、夕星のは「香り」で、ストマや中国蘭のは「薫り」に近いかなぁ。

人間にも匂いがあるとしたら、自分のソレはまだまだ「香り」レベルだろう(有ればまだマシだけど)。そろそろ周囲に良い「薫り」を漂わせられるような渋いオヤジを目指さねば・・・・ (^^ゞ




スポンサーサイト
2008.01.05 Sat 11:23
カテゴリ: ひとりごと
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 大人のおもちゃ

七宝樹オンステージ »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/633-5e569a15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。