08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

木馬 

大晦日に連れ帰ったもう一種のオキザリスがいい具合に咲いた。「桃の輝き」というラベルが付いていたけど正体は"Oxalis glabra"。以前から属名はオキザリスと読まれているから、あえて逆らうつもりはないが、ラテン語読みでは「オクサリス・グラブラ」となる。

なかなか可愛い植物だけど、実はコレ、カタバミ科の植物なのだ。カタバミといえば多肉・サボ派の温室ではにっくき雑草。乾燥に強く根が長くて抜けにくく、おまけに種は爆弾のように飛び散るのであっという間に増殖するエイリアンのような強敵だ。




この娘もよく見ると、葉っぱは3枚、花弁も5枚でレッキとしたカタバミ一族。おまけになんと! 終わった花の基部がふくらみ、種子爆弾製造の気配が・・・もしかして、お前さん種子でも増えるの??

しまった! もし、実生で増殖するなら、完全にトロイの木馬だ! するとウェルシコロールの方が美女ヘレネだったのか。危うし火星!落城の危機!!
でも、ホントに種が飛び散ったらどうしよう・・・コワイモノ見たさで見てみたいような気がするから余計困るし。



スポンサーサイト
2008.01.03 Thu 18:02
カテゴリ: 花を愛でる
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« さあ、やるぞ!

あ゛~~!! )))゚o゚((( »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/630-911ab222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。