07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

プロファイリング 

では捜査会議を始める。まず、説明を。

あわてて撮った写真しかないので、これでご勘弁下さい。
学名は"Oxalis versicolor"。流通している時の呼び名「バーシーカラー」は学名を英語読みしたものらしいです。

イギリスでは何と?

英名は"Barber's pole"というそうです。なかなか、ピッタリかと。

青が足らんな。・・・ふん、まぁ、おめでたい色だからイイとしよう。

・・・・・えー、出身地は南アフリカ ケープ州。開花期は秋から冬。類推して成長期もこの時期のようですが、関係者には「休眠期」の意識が乏しいらしく、はっきりわかりません。

鑑識は何と言ってる?

出身地が同じならば、方言も習慣も一緒だろうと。

だが、ケープ州は広いぞ。俺の知り合いのアルギロデルマもグロッチフィルムもケープ出身だから、安易に断定はできない。夏期に葉がなくなるかどうか、解剖の所見は?

警部・・・これ、大晦日に発生した誘拐事件の被害者ですけど、解剖って・・・

スマン、最近読んでる本の影響だ。とりあえず、被害者の出身地と生活習慣についてもっと詳しく資料を集めること。今日は解散!




スポンサーサイト
2008.01.02 Wed 06:44
カテゴリ: 栽培日誌&研究データ
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 凍霜害対策本部速報

初春のお慶び »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/626-92ec879f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。