05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

純正品 

・・・というと、なんだか機械の部品みたいだけど、命名以来クローンで引き継がれてきた「京小松(T. sp. 'Kyou_komatu')」だ。和名(この呼び方にも注意が必要)と学名が混乱するトリコディアデマでは、同定のために「純正品」が重要な手がかりになる。

かねてから、「秋咲き」「幹の感じ」「花の色」などで「宙来宝」との違いを疑問視してきたが、カメラの眼はすごい、とあらためて思った。あきらかに、葉先の棘が違うということがレンズを通して確認できた。丁寧に比べると花弁の枚数や形も違うようだ。
ちなみに、「普及品」の「京小松」もウチにはあるが、これは交配種で純正品と比べて棘が少ないようだ。

のんびり、丁寧に観察して、混乱したトリコの和名種を整理しようと思っている。




AUTHOR: まっちゃん DATE: 12/27/2007 22:34:07 お久しぶりです。
再開されたことは存じていたのですが、あしあと残さず失礼しておりました。

トリコディアデマ、我が家に1株だけ花を咲かせています。
「紫星晃」と思っていたのですが、微妙に違うような感じがするのです。
ブログにアップしております。
お時間のあるとき覗いてくださいませんか?
相変わらず、カメラ脳では上がっておりません。(笑)

いつぞやの「姫神刀」、開花した後があります。
しかし、これを最近知ったのです。
気がつきませんでした。
スポンサーサイト
2007.12.20 Thu 05:43
カテゴリ: 栽培日誌&研究データ
comment(1) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 暖かい空

新人 »

コメント


まっちゃん さん

追加の写真を拝見しましたが、幹が太くなりそうな感じでした。
私の見込みがあたっていれば、春秋の成長期に、あまり怖がらずに枝を刈り込むことと、窒素肥料を与えることで、幹が太り始めると思いますのでお試し下さい。
【2008/01/02 18:00】
URL | kaseijin #79D/WHSg[ 編集 ]

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/608-b5d0961b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。