07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

金平糖 

金平糖のようなトゲトゲのこれは、典型的なメセンの蕾の一類型。最初は新芽かと思うが、見慣れてくるとトゲトゲが何本もあるので姿を現す前から蕾とわかる。それだけにワクワクの期間も長い。




今頃咲くランプランツスは珍しく、飼い主に似てへそ曲がり。私が知る限り属中で唯一の冬咲き種、「紫宝(Lampranthus zeyheri)」だ。
葉のキール(竜骨)がはっきりせず、ファジーな円柱形をしていることや、葉と茎にアントシアン系の色素が現れていることが特徴で、花がなくても区別できる唯一のランプ。葉にまで紫色が現れるくらいだから、その花色は・・・・・咲いてのお楽しみです。いい発色で咲いてくれると嬉しいなぁ。



スポンサーサイト
2007.12.13 Thu 17:52
カテゴリ: 栽培日誌&研究データ
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« あれは、まさか・・・?

花咲く卵 »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/592-3fbff982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。