05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

元気をもらう 

コノフィツムが一斉に蕾をあげてきた。
今日の一枚は先陣を切った「祝典(C. cv.'Syukuten')」。コノフィツムの交配種は数多く、花色・花形の面白いものが多いけど、中にシンプルで鮮やかな一群がある。ここに紹介した「祝典」や、「桃園」「紫神殿」「稚児桜」など、混じり気のない色で堂々と咲く。

覆輪や渦花、色変りなど多芸な花にも惹かれるけれど、堂々と一途に咲いているケレン味のない花も好き。人の心って不思議なモンだと思ってしまう。

ともあれ、見ていて元気になってくるオレンジ花でコノフィツムの花の競演が始まった。



スポンサーサイト
2007.11.06 Tue 05:58
カテゴリ: 花を愛でる
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 命の輝き

復活! その2 »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/564-ba4d0923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。