07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

でも涼しい 

立て続けにお寺の裏山を三つも歩き回った。こういうエリアは当然、墓域になる。実際、二ヶ所は墓地、もう一箇所は墓地の奥という立地。

昨日行ったところは、墓地の地続きで、急な斜面に意味不明の平場が散在、しかも道状の地形を登っていると、足の裏からゴロゴロした石の踏み応え・・・ヲイ、いま踏んづけてるの墓石じゃないだろうな・・・下りのタイムは記録的スピード。ヽ(lll´Д`)ノ




今日歩いたところは、西向きの尾根のあちこちに平場が形成されていて、現代の墓が広がっている。そして、あちこちに五輪塔(下のさし絵:中近世のお墓/供養塔)の完形品や部材が・・・。何の違和感もなく現代と中世の墓が同居していた。

どこも中世城郭の一部だったり、その可能性があるエリアだったので踏査したんだけど、全て西向きの斜面で、先日読んだ滋賀県の中世墓の状況を彷彿とさせる。・・・てことは、昔のお墓を踏んづけちゃったかも・・・?! p(>v<)q
歴史/考古は最近、正面切って「心」をテーマにする。城館にも、「心」の側面は欠かせない一面として絡んでくるので、苦手なんだけどこういうハメになる。「科学」をやってるんだけど、出会う石塔や石仏、祠に律儀に合掌する(城館の踏査で合掌しないで済むことは非常にマレ)自分に内心苦笑いしつつ、まぁそれでイイやと思っている。

それにしても、お盆に歩くにはあまりにもハマリすぎ。こういうところは猛暑日に山歩きしても心は涼しい。(^^ゞ




スポンサーサイト
2007.08.14 Tue 19:46
カテゴリ: ひとりごと
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 秋立つか

暑い(~Q~;) »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/553-40be65d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。