09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

花にかける想い 

今日、ドイツに種子発注の手紙を出した。
一番の目的はDrosanthemum bicolor とDrosanthemum micans だ。
どちらも、橙黄色花に赤~紫の覆輪というトンデモナイ花を咲かせる由。
写真でしか見たことがなく、実生も過去2回失敗している。

故正木五郎氏は、D.bicolor に「花狂想」、D.micans に「花嬉遊」と命名した。
「狂想」とは「非現実的でとりとめもない考え」とのことで、派手やかなこの花にはピッタリかもしれない。個人的には花に寄せる狂おしいほどの待望と思っている。
とりもなおさず、自分自身の気持ちでもある。

元気で発芽率の良い種子が届きますように!



スポンサーサイト
2007.07.28 Sat 20:40
カテゴリ: ひとりごと
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 要 緊急調査 髻山

マタニティ その2 »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/531-4d958418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。