09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

救急が減る 上山田病院続報 

6:30の民放ニュースで日赤上山田病院のことを取り上げていました。昨日の記事が肝心な部分で舌足らずなのと、詳しく分かって驚いたことがあったので、続編をアップします。

まず、肝心なことは、4月から救急指定を返上するということ。似たようなことは県北部信濃町の信越病院などで、すでに起きているそうです。信濃町には6年暮らしたけど、猛スピードで峠道を飛ばしても、長野市街まで30分。ただし、同地は豪雪地、このタイムは夏期限定です。
すると、長野市近隣地域でさえも、脳血管障害など時間との勝負になる患者さんが助かる可能性は下がる一方、ということに・・・

上山田病院について、番組内のインタビューで地元の方が、「一方的だ」とコメントしていたが、病院に怒りをぶつけるのは「誤爆」じゃないかと思う。構造的な問題でしょう。
報道では、上山田病院からは9人の医師が引き上げられてしまうのだとか。ちなみに、1月末更新の同病院HPでは医師数が14名となっている。ホントに9人いなくなるの?
「医師の引き上げ」という話は知っていたけど、身近なところでこんな急激な動きが起きていたとは驚きです。

長野赤十字上山田病院

スポンサーサイト
2007.02.06 Tue 18:57
カテゴリ: 生命をみつめる
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 退院後初めての検診

う~ん、世渡り下手・・・ »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/276-3ea02efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。