07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

え? ホントかい? 

7時前のNHKニュース(地域版)で、千曲市にある長野赤十字上山田病院で来春から外科医の不足で手術ができなくなる、と報道していた。ウッソ~?!というのが素直な感想。
入院中に知り合った救急隊の方から、長野盆地南部から長野日赤(どちらかといえば盆地北寄り)への搬送・転送がたくさんあるという話は聞いていたのですが、まさか日赤でも・・・療養型が4割とはいえ病床数250、診療科が15という病院なのに・・・。

原因は、外科医師の大学病院への引き上げだとか。お決まりのパターンです。上山田病院のホームページを開いてみると、トップページに「病院存続に向けた医師募集」という記事。あぁ、これが外科医不足のことなんだ・・・。下の方を見てみると昨年末から眼科も「休診」になっているではありませんか。医師・看護師の不足や偏りという話は、相当身近なところまで迫っているんだということが、薄ら寒い不安とともに実感されます。

最近、「格差社会」という言葉が耳に馴染んでしまいましたが、これでは住んでいる市町村がちょっと違うだけで、生死が分かれることになります。高齢社会の信州では、山間地域から自力で病院に行けない人も多いだけに、座視していてはいけない問題だと思います。



スポンサーサイト
2007.02.05 Mon 18:50
カテゴリ: 生命をみつめる
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 孝行娘? 反抗期?

呑めた! »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/273-8516c908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。