07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

行く春を惜しむ 

蓮 心心相印 満開 160208_cIMG_7281
この春の蘭はチト残念だった。
オイラが仕事台風に翻弄されている間に、気温が上昇してきて、春モードの灌水を始める前に何鉢も開花しちゃったのだ。ヾ(;´▽`A``

典型的なのがこの人。蓮弁蘭の「心心相印(Cymbidium goeringii var. tortisepalum ' ShinShin-soin ')」で、写真は2月8日撮影だ。あ、蓮弁蘭はかつて(Cymbidium lianpan」とされていたけれど、最近は春蘭の変種と位置づけられているようだ。

本題に戻ると、まだしっかり水をあげてないうちに花茎が伸びたため、写真のように下垂してしまったのだ。あちゃ~、これでは金稜辺みたいではないか・・・ Σ( ̄□ ̄lll)

ま、いつも通りの澄んだ香りはするし、その名の由来となった舌のハート型もくっきり出ているので、高いところに置いて楽しむことにした。品評会に出すでもないからお気楽だ。そうそう、「心心相印」という中国語は「以心伝心」と聞いていたけれど、むしろ「相思相愛」みたいな意味らしい。試しにGoogleで検索して画像を見たらわかります。ハート、はあと、heart のオンパレードですぜ。ゴチソウサマ・・・ (⌒▽⌒;;;A

スポンサーサイト
2016.05.03 Tue 11:09
カテゴリ: 幽谷佳人
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 移りゆく花の色

コレ、な~んだ!? »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/1251-5da34450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。