10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

鳳という偶然? 

風 鳳 植え替え後の葉 130502_cIMG_1257
写真は、最近ウチにお嫁に来た富貴蘭の「鳳(Neofinetia falcata ' Ohtori ')」という個体。紺地の良い葉に、すっきりした萌黄の中斑縞が通っている(葉先までは抜けない)。紺地と縞のバランスが良くていっぺんで気に入った。元来、オイラは御簾影とか青光墨とかの地味な柄の個体が好きなので、ツボにはまった感じだ。ヾ(;´▽`A``

ところで、このエントリで言いたいのは「鳳」の字を持つ東洋蘭のことだ。魚魫蘭の「鳳」、日本春蘭の「鳳凰殿」など、「鳳」の文字が名に入るものは美しい中斑の品種だ。今回の「鳳」を手にして、もしかすると中斑縞の逸品に意図的に「鳳」の字をあてる不文律でもあるのかな~などと勝手に想像してしまったというお話なのだ。だからどうした、と言われると困るんだけど、ちょっとひらめいたGWの朝なのだった。おしまい。

スポンサーサイト

テーマ: 園芸
ジャンル: 趣味・実用

2013.05.03 Fri 18:50
カテゴリ: バニラな人々
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 新装開店!

「投了」もしくは「参った」という作法 »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/1247-eb4d4f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。