08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

あやしい病気 

夜光 霞ヶ関 文化庁の向かいから 130107_cIMG_0234
~本日2つめのエントリです~

今朝のNHKに中村格子さんていう笑顔の素敵な整形外科医さんが出演し、アナウンサーたちの問いに答えて、「ロコモ」って病気の説明をしていた。番組の構成は、その概念自体になんら疑問を抱かせることなく全面賛成モードになっていた。

だけど、ちょっと待ってほしい。「ロコモ」とやらの前任者である「メタボ」くんは、わが国の医療が置かれた現状を改善するために、はたして役立ったのだろうか?
医療の質は向上したか? 医療者の加重負担は減ったか? その反映としての患者側の安全性や満足度は向上したか?
あったのは、単なる地域医療の切り捨てや社会保障費の削減だけではなかったか?
「メタボ」とやらが、これらを良い方向に向かわせる効果があったというなら具体的データを知りたいものだ。

その検証もないままに、「ロコモ」とやらのご登場・・・われわれは、この新人をどのように歓待するべきなのだろうか?
大変申し訳ないが、中村先生の笑顔が虚しいものに見えた。

写真は1月に撮った霞ヶ関の端っこ(笑)の方。

スポンサーサイト

テーマ: つぶやき
ジャンル: ブログ

2013.02.20 Wed 21:19
カテゴリ: 生命をみつめる
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 寒波

寒い朝 »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/1225-ab6eb1f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。