09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

摩訶不思議(奈良の寺番外編) 

F ハギ属の一種 ヤマハギか? 101009_cIMG_4103
さて、普通じゃない?元興寺に飛び出す前に、チト一服~~匸Pヽ(^。^ )
元興寺を訪れて北門から入ろうとすると、その参道脇にはこんな花が、、、。「おぉ、萩だ、秋らしいですなぁ。」と華麗にスルーしようとしたら、記憶の水面下からどす黒い疑惑がわき上がってきた。そういえば、ハギなんて植物はない(ハギ属はある)のだぁ~(;°ロ°)
これは、なにハギだろうか・・・(ー∇ー;) 以前なら気にしなかったのに・・・。とりあえず「キハギ」かな、と誤魔化して前進。

F デュランタの一種「宝塚」か 101009_cIMG_4097
すると三歩も進まないうちに鮮やかな色彩が目に飛び込んできた。うにょ?σ(・・?) あの青は日本の植物じゃ~ナイ。
、、、ない、が・・・なんて言ったっけ、、、名前はど忘れするし、そもそも園芸用の外来種をそんなにちゃんと覚えてないのだ~。ヾ(;´▽`A``
帰ってから調べることにしよう。(ちなみにデュランタ属の一種、たぶん cv 'Takarazuka'という園芸種です)

F フヨウ属の一種 101009_cIMG_4105
再びペンディングで先に進むが、次の曲がり角を曲がりきらないウチに、三たび疑問が・・・。遠目にはムクゲに見えたこの花は・・・ナニ?
花の付き方も葉の形もムクゲじゃない。フヨウ属もいろいろあってわからないんだよね~。とりあえず写真撮って帰ってから確認・・・と思ったものの、いまだ正体は不明。

F フヨウ 101009_cIMG_4167
ちなみに、禅堂の北側にあったコレはまぎれもないフヨウ。雨に濡れて美しい。
それにしても、さすがは仏様のいる場所だな~、不思議なものがいっぱいあるよ・・・と思った元興寺の花シリーズでした。あ、白い曼珠沙華もたくさんあったっけ。

スポンサーサイト

テーマ: 花と生活
ジャンル: 趣味・実用

2010.10.18 Mon 06:52
カテゴリ: 不思議なモノ
comment(4) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 言い訳

奈良の寺歩き »

コメント

ここにも
★あろま さん、おはようございます。

うぅ、、、花と団子が合体してる方がココにもいらっしゃいました。
オイラは芙蓉というと酔芙蓉を連想するのですが、そういえば中華にも「酔っ払い蟹(蝦だったかも)」とかって料理がありましたっけ。中国人の食の情熱はスゴイ!

【2010/10/25 06:09】
URL | kaseijin #migK7rhA[ 編集 ]
判断
★ hiromi さん、オハ\(*^▽^*)ノ

レス遅くなってすみません。

さて、、、こういう女性にプレゼントするとき、花束が良いかシュークリームが良いか悩みますねぇ。(ー’`ー;)
【2010/10/25 06:04】
URL | kaseijin #migK7rhA[ 編集 ]
お腹すいたぁ!
+(*_*)+ おはようございます ♪~
フヨウ・フヨウって何度もきいてるうちに、朝っぱらから。。。
カニ玉(芙蓉蟹・フヨウハイ)が頭からはなれなくなってしまいましたぁ!
カニ玉食べた~ぃ。 (^_^)v
【2010/10/19 05:51】
URL | あろま #-[ 編集 ]
朝から
癒やされました~。塩羊羹もいいけど花ももちろんいいね(笑)
【2010/10/18 09:24】
URL | hiromi #-[ 編集 ]

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/1125-5c92c122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。