03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

秋の山 ~仕事編~ 

希 ハイマツ 被災斜面上部南面 100925_cIMG_3404
~本日2つめのエントリです~
少しだけ仕事に関することも書いとかないと、遊んでたと思われちゃうから、仕事編。ヾ(;´▽`A``
昨年の5月に失火と思われる火災で大規模に延焼した高山植物群落が今回の仕事のターゲットだった。とりわけハイマツのダメージはかなり大きく、今でもその爪痕は消えていない。(1枚目)

希 ハイマツ 被災斜面下部南面 年枝痕にみるダメージ 100925_cIMG_3335
ただ、被災直後に調査したときに、完全には死んでいない株がいくつもあった。それが生き延びるのか、生き延びたとして生育にどの程度影響が出たのかが今回の一つのポイント。
はたして、被災しながらも生き延びた株はあった。幹部の痕跡で年ごとの伸長が読み取れるので確認すると、被災当年はあきらかに伸びが小さく、この夏はそれよりは少し伸びていた。高山の過酷な環境の中で、株の半分以上を消失しながらも生き延びる命には脱帽だ。

希 ハイマツ 被災斜面最上部南東面 新梢2種と枯死株 100925_cIMG_3393
例外的な個体だけど、中には脇から元気な新梢を伸ばしたツワモノもいた。黄葉したウルップソウとハクサンイチゲの間の普通に見えるハイマツがそれ。その奥の葉が萎縮しているのは火災を生き延びた本体で、さらに奥は枯死した旧主体部。

希 ハイマツ 被災斜面下部南東面 ロゼの進入 100925_cIMG_3347
ハイマツの林床には他の植物が入れないので、枯死直後は裸地になってしまう。それが土砂の流出などを招かないか、という心配もあったのだけれど、ふた夏で予想以上の植生の進入が見られた。予想されたイネ科植物だけでなく、マメ科やバラ科なども入っていて、これまた自然の強靱さに感心した。

希 コケモモ 被災斜面上部南東面 100925_cIMG_3369
火災時に地上に芽が出ていなかった草本類に比べ、木本類のダメージは深刻だとみていたのだけど、心配していたツツジ科やヒノキ科なども全滅は免れた。
写真はコケモモの美しい実。

焦げて枯死した部分がわからなくなるには数十年単位の時間が必要だろうけど、生態系全体は致命的なダメージを受けるほどではなく、むしろアレコレと人間の予想を超える強靱さを見せてくれているのが素直に感動だ。
それにつけても失火して知らんぷりの人間がいるとしたら腹立たしい。
このあたりは仕事レポートには書けないのでここにちょっとだけうpした次第。(つづく)
スポンサーサイト

テーマ: 仕事日記
ジャンル: 就職・お仕事

2010.09.27 Mon 19:28
カテゴリ: 生命をみつめる
comment(4) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 秋の山 ~花編~

秋の山 ~モノクローム編~ »

コメント

あ、とられちゃつた!
ダケカンバは大好きです。風雪が刻まれた亜高山の大木もいいですけど、樹林帯でカフェオレ色の幹と独特の緑の葉が夏の夕霧に包まれたらそりゃ素敵です。
あとは、ブナ林が良いですね。四季を通して好きですね~、クマさんとも出会えるけど(笑)
【2010/09/30 06:37】
URL | kaseijin #LXX03vrw[ 編集 ]
特別ではないのですが
白樺、岳樺が好きです。白樺はたくましい上に気品がありますよね。岳樺は華奢に見えてしっかりものって感じ(笑)どちらも素敵な樹木だと思います。お勧めの樹はありますか?
【2010/09/29 17:00】
URL | ひろみDX #-[ 編集 ]
樹のチカラ
ひろみさん、コメントありがとうございます\(⌒0⌒)

単木でも樹叢でも、木は人に何かを訴えかけてくるチカラがあるなぁ、っていつも感じてます。
ちなみに、何か特別な樹をごらんになりましたか?
【2010/09/29 06:18】
URL | kaseijin #LXX03vrw[ 編集 ]
生命力
こんにちは。火災の中でも脈々とたくましく繋がる生命力は脱帽ですよね。今回長野で木を見て癒されました。癒しでありパワフルでもあり。木は本当に素晴らしい。
【2010/09/28 19:56】
URL | ひろみDX #-[ 編集 ]

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/1110-138e9d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。