03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

新人 

Lewisia cotyledon 開花 100501_cIMG_8513
このところ、百花繚乱の善光寺平に酔いしれて、このブログのレゾン・デートルを見失うところだった。危ない危ない!
なんといってもウチのテラスは「不思議さ」が選定基準だから、並の花にはつとまらない(何が?)のでした。どうも最近、マスターも人並みになりつつのあるか、、、気を引き締めないといけません。

さて、このたび目出度くレギュラー入りしたのは、この冬を無灌水・屋外放置で乗り切ったレウィシア属のコチレドン(Lewisia cotyledon )さんです。十年くらい前からホームセンターなどでも流通してるのでご存知の方は多いでしょうけど、すべからく「レウィシア」と属名だけで呼ばれている気の毒な一品。
北アメリカの高山帯出身で水をかけない限り-10℃くらいまでは耐えられそうです。科としてはスベリヒユ科なので日本では松葉ボタンの仲間というのがわかりやすいでしょうが、、、ウチのテラスにも親戚が一人います。姿はクジラとキリンほども違いますけど、そこはまぁ「不思議な花」ですから。。。ってことでお後がよろしいようで。
スポンサーサイト

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

2010.05.05 Wed 10:20
カテゴリ: 花を愛でる
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 個性派

宝物 »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/1070-b6b24e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。