03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

不覚 

食 キンメの兜煮(上乃家) 100130_cIMG_7281
行きつけのお店でいただいたキンメの兜煮。旬のものを腕の良いオヤジさんが料理すると、やっぱり美味しい。φ_(*^▽^*)_u
他のお客はあんまり気づいてないみたいだけど、ここの煮魚は美味しくて、しかもできるまでの時間が短い。これって実はなかなか大変なことだと思う。だって、美味しくする手段の一つが制限されてる、とも言えるわけだから。
準主役の牛蒡があんまり美味しいので、「どうしてこんなに早く味が染みるの?」と聞いたら、「叩くからだよ」の一言。・・・と言っても、むろん、このオヤジさんがやることだから、ただ叩くなんてモンじゃなくて、たぶん「たたき牛蒡」にしたと言うことだろう。

オイラ、今まで煮魚の牛蒡にそこまで下ごしらえしなかった、、、って言うよりも、そこまで下ごしらえしようという発想がなかった。。。
やっぱり、その道のプロはすごいなぁ。もちろんキンメの方にも早く味を染み込ませるワザがあるんだろう、また今度聞いてみよっと。
スポンサーサイト
2010.02.14 Sun 06:19
カテゴリ: 未分類
comment(2) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 今年の「逆チョコ」

おかしいと思うこと »

コメント

ぜひ、お試しを
★あろまさん、おはようございます ヾ( ' - '*)

ゴボウに目覚めたのは、日本海側のどこかで食べた鱈汁でした。あんなに個性的な野菜が鱈みたいな淡泊な魚にものすごく合うので驚いたものです。

鱈汁では細い千切りだったので、その後、自分で使うときはいつも千切りにしていたのですが、ここのオヤジさんはこんな風にも使います。
個性的な赤い魚の煮付けでは、これがピッタリ。たぶん、叩く前に下ゆでしてるらしく、見事に味が染みて牛蒡自体がホントに美味しいです。
【2010/02/17 06:58】
URL | kaseijin #migK7rhA[ 編集 ]
そうかぁ!
+(*_*)+ おはようございます ♪~
キンメは脂が乗っててお刺身もおいしいけど、煮付けると更に美味ですよね。
私はゴボウと一緒に煮付けたことはないけど。。。
ゴボウの風味が一段とお味をアップさせることと思います。
私も次回煮付けるときには叩いたゴボウと一緒に煮ようっと! 今から楽しみです。 (^_^)v
【2010/02/16 06:03】
URL | あろま #-[ 編集 ]

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/1032-64a9e5f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。