03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

季節はずれ? その2 

Argyroderma 宝槌玉 M-210 挿穂 100131_cIMG_7285
先週末、経過観察していたメセンの一株に、人間なら移植並の大きな手術を季節はずれにやるハメに・・・。写真は緊急手術の模様で、切開・止血・摘出まで無事に終わった段階。これから挿木となるのですが、なにぶんこの季節なので術後管理が大変。発根してくれるかなぁ、、、 (-"-;)

患者さんは、アルギロデルマ属の「宝槌玉(Argyroderma fissum )」という種で、古く日本に入った個体はピンク花だったようですが、自生地ではコロニーごとにかなりの個体差があるようです。
この個体は、開花花期中盤終盤と見事な艶姿を見せてくれるお気に入りですが、この属特有の茎部の木質化によって今シーズンは吸水不全に。アルギロは表情が読みにくく、手術の決断が遅れたため今ごろの大手術となってしまったのです。
神さまホトケさま、どうか無事発根しますように。 (-人-)

※.昨日は雨が降り、暖かい南風が吹き込んで、一昨日までの雪をあらかた溶かした。
スポンサーサイト

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

2010.02.10 Wed 05:58
カテゴリ: 栽培日誌&研究データ
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« 隠れ家

季節はずれ? »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fushigina87.blog22.fc2.com/tb.php/1029-397573a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。