03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

なごり雪 

L_葉ボタンと牡丹雪 100326_cIMG_7950
昨日は職場の送別会。
夕方になったら、真綿をちぎったような牡丹雪が、空気が白く見えるほど降ってきた。
通りがかりの葉ボタンをパチリ。そういえばこの冬は葉ボタンを全然撮らなかったなぁ。
いよいよ新年度かぁ。

スポンサーサイト

テーマ: ひとりごとのようなもの
ジャンル: 日記

2010.03.27 Sat 06:29
カテゴリ: キャベツな人々
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

ムクムク 

キリオスム・ボリシー090513_cIMG_9591
昨日は午前中あるところでプロ向けのお話、作成中の報告書のゲラをお土産にいただき、午後は別のところで会議、帰ってみれば新たなオファーが三つ。商売繁盛・・・これで出来高払いなら言うことないのに・・・ (`_・)

「増える」つながりで、今日の写真は、ベンケイソウ科センペルビューム(Sempervivum) 属の一品キリオスム・ボリシー(S. ciliosum f. borisii)。5月13日の姿で、ムクムク・フワフワと増殖中。

暑がりで、夏に弱いのは飼い主にそっくりなので強い親近感を覚える一品。今年は増えそうだなぁ。

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

2009.05.23 Sat 08:34
カテゴリ: キャベツな人々
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

ふわふわ 

センペルビュームの「雪牡丹(Sempervivum 'Yuki-Botan')」。
コレを見ると、ふわふわ子猫かウサギを思い浮かべる。

さーて、今日も忙しくなるぞ! e(o^ュ^o)g



-- 続きを読む --
2008.06.13 Fri 06:31
カテゴリ: キャベツな人々
comment(1) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

今日の心 

今日はシビアな現地。相手は海千山千でオキテやぶりもするので、甘いことばかり言ってられない。材料は揃っているのでキッチリやるつもりだけれど、とどめを刺しても×。
囲碁なら半目差で勝たなきゃいけないって決められた一局みたいなもの。

ふんわりでもなく、トゲトゲでもなく・・・
ちょうどこんな感じかな?
センペルビューム属のキリオスム・ボリシー(Sempervivum ciliosum f. borisii)。「キンディンゲリー」という異名もある高山種。繊細だけど、手触りはちょっとゴワゴワ。よし、今日はコレだ!!


2008.06.10 Tue 05:44
カテゴリ: キャベツな人々
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

ヤダヤダ君 

あ~、報告書作るのヤダ。
週に三日も出れば、そりゃ~溜まるワ。
ヤダヤダヤダ~と言ってると明日が来てしまうので、やらなきゃイケナイことは、よ~く分かってる。どうせ明日の出勤までにはやっちまうだろうことも分かってる。

どうして、こんなに「短距離走者」なんだろ?
おかしいなぁ、登山だと違う自分が居るんだがなぁ・・・
とか言いながら、ポツリポツリと進めている。

今日の「キャベツ」はセンペルビューム属の「ブラックボーイ(Sempervivum 'Black Boy')」。濃い紫色と繊細な芒は、名前と違って女性的な印象を与える。



-- 続きを読む --
2008.06.08 Sun 17:34
カテゴリ: キャベツな人々
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

 | h o m e |  n e x t »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。