09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

美味しいモノ 

食 わらじ大根(晴朗亭) 120217_cIMG_1728
風邪っぴきのくせに、昨夜飲んだくれたので、今朝は微妙な体調です。
良いんだか悪いんだかも分からない・・・ ヾ(;´▽`A``

花の写真も尽きてるので、こういうときは食べ物に逃げるという、定番の手を使います(遺跡の写真は山ほどあるけど使うにはパワーがいるし・・・)。
・・・てなわけで、奈良に行けばいつも行く居酒屋さんの、これまた「定番」のお料理をアップします。

1枚目は、冬の定番「わらじ大根」。お出汁をたっぷり吸った大根の美味しいことったら・・・鼻緒も可愛くて、オイラのお気に入りなのだ。これをいただきながら、奈良の冷や酒をクイとやるのが最高。

食 づけ(晴朗亭) 120217_cIMG_1730
んで、2枚目は「づけ」。これが、また美味しい!
このお店のは、いいマグロをいい醤油でしっかり漬け込んでます。

どちらも、どってことない料理のようでいて、手をかけ目をかけ心を注いで作っているので、なんとも美味しい、安心できる味です。
あ、ここは、奈良市の東向通りに面した「晴朗邸勝手口」という隠れ家。
仕事柄、奈良には時々行くのだけれど、オヤジさんと女将さんの夫婦漫才をBGMにして、奈良のお酒を満喫するのは大事な夜の楽しみなのだ。

あ、お腹空いてきたな・・・鼻水止まれ! (^人^)

スポンサーサイト

テーマ: 居酒屋
ジャンル: グルメ

2012.03.16 Fri 07:10
カテゴリ: 食べる&飲む(おやじ編)
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

とりあえず奈良 

食 高野豆腐の含め煮 奈良市三条通 一条 101008_cIMG_4087
ただいま~ ヽ( ´▽` )ノ
・・・って、ホントはゆうべ遅く戻ったのですが、、、今日はまったり過ごしていたのだ~

さて、今回の奈良は最終日以外はお仕事! 野生動植物関係でしたが、大台ヶ原まで連れてっていただき、いろいろなものを見ることができました。その報告は別のエントリですることにして、とりあえず奈良の夜(2日目)報告など・・・

実は、これまで奈良ではいつも大勢で飲むパターンで、銘柄を確かめながら地酒をじっくり飲むってことがなかったので、この晩は前から楽しみにしていた。夕方、すべての日程が終わってオフになると、呑んべの心は幽体離脱~~~~(m^_^)m
聞けば奈良のお酒は辛口が基本だそうで、とりあえずその中から「春鹿」というのをいただく。極端な辛口ではないので、お酒と料理の双方が楽しめて呑み疲れない。鯛のあら炊きなどを味わいつつ、次の一杯は甘口を選んでみようとしたら、、、一銘柄しかなくて自動的に「貴仙寿」に。でも、コレがなかなか美味しかった。オイラ、基本的には甘口のお酒が好きなんだなって再確認した。
これまた甘めのお出汁をたっぷり吸わせた高野豆腐が絶品で良く合う。

はぁ、、、満足 ε=(^。^;)

テーマ: 酒の肴
ジャンル: グルメ

2010.10.10 Sun 21:24
カテゴリ: 食べる&飲む(おやじ編)
comment(2) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

でもノドグロは食べられる・・・ 

食 のどぐろ握り(都寿司) 100227_cIMG_7810
前のエントリでは偉そうなことを言いつつ、写真は同じお店でいただいたノドグロの握り。
焙られてジュワッと滲み出た皮ぎしの脂と、白身の旨味がコラボしてなんとも言えない美味しさだ。くう~~ e(o^ュ^o)g
どんなこと言ったって、所詮はただの食いしんぼだってバレちゃうよねぇ。

テーマ: 寿司・鮨・すし
ジャンル: グルメ

2010.03.12 Fri 05:56
カテゴリ: 食べる&飲む(おやじ編)
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

あっっっっ!!! 

食 海鮮蒸し(上乃家) 100221_cIMG_7728
今日の写真は、先月行きつけのお店でいただいた海鮮の蒸籠蒸し。常連のみんなで取り囲み、まさに蒸し上がらんとする瞬間の勇姿?だ。
美味しかったなぁ・・・・ (=´ー`) 遠い目
絶妙の蒸し具合のヤツを、牛さんはゴマだれで、魚さんはポンスで・・・・

あ~~~っっっっ!!! (゜Д゜;)









考えてみたら、オイラ伊勢海老食べてなかったじゃん!
充分満足していたのだけれど、写真をみたら大変なことに気づいちゃった。

テーマ: 美味しいもの
ジャンル: グルメ

2010.03.05 Fri 05:37
カテゴリ: 食べる&飲む(おやじ編)
comment(2) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

コラボかパクリか? 

食 岩魚のひつまぶし(梓川SA下り) 全体 100209_cIMG_7529
先日の出張帰りに、このところ狙っていた「獲物」をゲットした。長野自動車道梓川SA下り線のレストランのメニュー「岩魚のひつまぶし」がそれ。寒い時期限定メニューらしいので、なんとか冬の間に・・・と思っていたけど、念願叶って駒ヶ根で昼過ぎに仕事が終わって戻るというチャンスが巡ってきた!

食 岩魚のひつまぶし(梓川SA下り) まぶす前 100209_cIMG_7530
「ひつまぶし」といえば名古屋あたりの名物と思っていたけど、寒い時期にオススメってどういうこと?・・・と思っていると、まもなく「熱いのでお気をつけください」の声とともに登場。
なーるほど! こりゃ~熱いわけだ。(⌒^⌒)b
なんと石焼きビビンバの鍋に盛りつけられ、ジュウジュウいいながらの登場だ。┳┳ ヽ(^▽^ゞ) ♪
食 岩魚のひつまぶし(梓川SA下り) まぶした後 100209_cIMG_7531
これだけでも美味しそうだけど、まだ「まぶし」状態になってないので、早速とりかかる。
・・・・・・ 作業中 ・・・・・・
岩魚のタレが鍋の熱で焦げ、香ばしい匂いが漂う ~(⌒‥⌒ ) イイニオイ・・・
もう我慢ならん、、、と飛びつくとあっというまに一杯目の「そのまま」をクリア。おぉ、岩魚もちゃんと蒲焼きになっている。次は薬味を加えて・・・これまた美味しい。φ_(*^▽^*)_u
一気呵成に「お茶漬け」に突入、ウン?出汁もちゃんと取れてるな、Good。あっという間に食べ終わってマンゾク、満足。
でもさぁ、これってどこの料理なんだろ、、、石焼きビビンバはすでに日韓合作だしぃ、ひつまぶしは尾張名古屋は金のシャチホコだしぃ、岩魚と根曲り竹は信州名物だ。ま、美味しいからイイけど。(^。=)

テーマ: 美味しいもの
ジャンル: グルメ

2010.02.19 Fri 06:14
カテゴリ: 食べる&飲む(おやじ編)
comment(2) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

 | h o m e |  n e x t »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。